けいぼーのブログ

早稲田大学に通いながら、メディア運営・IT企業勤務・ハンドボール指導者として活動している筆者のブログです。

朝の時間を有効に活用したいのなら、「オンライン朝活」をしてみたら?ってお話

【スポンサーリンク】

f:id:keiboudiary:20170405123641j:plain

 

こんにちは、いつまでもお布団にいたいけいぼーです。

 

朝って起きるの大変ですよね。自分で朝の予定を立ててもついだらだらして自己嫌悪…なんて経験みなさんにもあるのではないでしょうか?

ぼくはしょっちゅうあります。(笑)

 

朝起きられない生活が嫌ならば、朝に人と会う約束をいれてしまえばいい!

人を巻き込むことで、自分にもやらなければという危機感が出て、体は自然にうごきますよね。

ただ、朝は通勤ラッシュがあるし、電車に乗るのが億劫というのがあります…。

万事休すか…。

 

そんな悩みをすべて解決するのが、「オンライン朝活」。

 

 

 

「オンライン朝活」とは

f:id:keiboudiary:20170405085729j:plain

「オンライン朝活」とはというお話の前に、まずは「朝活」についておさらいしましょう。

 

《「朝活動」の略》始業前の朝の時間を、勉強や趣味などの活動に当てること。平成20年(2008)ごろからの流行語。

引用:朝活(アサカツ)とは - コトバンク

 

まあ、朝を有効に活用しようということですね。(笑)

朝という何にも邪魔をされない時間帯に、自分の趣味や勉強をすることで、集中して濃密な時間を過ごすための方法として、近年流行してます。

 

そして、「オンライン朝活」とは。

「オンライン朝活」とは、その名の通り朝活をオンラインでやってしまおうというものです。

オンラインでビデオ通話をしながら、朝にやってしまいたいタスクをお互いに決めて、タスクができているかをオンラインでお互いに監視し合うことで、朝を有効活用していこうというものです。

 

オンライン朝活をするための手段

オンラインで朝活をするための手段として、

  • LINE通話・ビデオ通話
  • Skype
  • Facebookのビデオ通話
  • appear inというビデオ通話アプリ

が挙げられます。

 

1対1で友達とやるのであれば、LINE・Facebookの通話機能で事足ります。

しかし、複数人でやるとなるとLINE・Facebookでは厳しいです。

 

そこで、複数人でやるとなったらSkype・appear inというアプリを使いましょう。Skypeは海外で爆発的に利用されているオンライン通話アプリで、チャット・通話・複数人での通話に使うことができます。

 

appear inというのは、通話・ビデオ通話ができるアプリなのですが、LINE・Facebook・Skypeなどとは違い、友達登録をしていない人であっても、URLを知ることができれば、そのURLを知っている人同士でオンライン通話をすることができます。

共通の友人経由ではじめて話すというかたでも、わざわざ最初に友達登録をしなくてもオンラインでつながることができます。

 

オンライン朝活の方法

f:id:keiboudiary:20170405124059j:plain

 

では、「オンライン朝活」を有用な時間にするための方法を書いていきます。

「オンライン朝活」をしているとはいえ、方法を間違うとあまり時間を有効活用できなかったり、せっかくの時間なのにお互いにメリットがなかったということになりかねないので、しっかり「オンライン朝活」を有効活用するためにも、方法を抑えておきましょう。

 

お互いのタスクを決める

f:id:keiboudiary:20170405124405j:plain

まず、お互いにやることを監視するために、朝の時間に何をやるのかを決めましょう。

 

朝というのは、大学生であったら授業前・社会人であったら始業前に当たるので、ある程度使える時間は決まっていることでしょう。

ある程度決まった時間に終わらせることのできるタスクを決めて、お互いに「オンライン朝活」をする相手に教え合うことで、お互いのタスクを管理し合います。

 

あとはオンラインで通話をしながら、タスクをすすめるだけ

f:id:keiboudiary:20170405124059j:plain

あとは、オンライン通話をしながらお互いのタスクをたんたんとこなしていくだけです。

簡単でしょ?(笑)

 

オンライン朝活のメリット

f:id:keiboudiary:20170405084827j:plain

ここまでの話を聞いて、オンライン朝活がどのようなものかはなんとなくわかっていただけたかと思います。

しかし、オンライン朝活のメリットがいまいちわからないというかたがまだまだいることでしょう。

そこで、オンライン朝活をするメリットについて、書いていきます。

 

人との約束なので、「起きなければ」となる

f:id:keiboudiary:20170405085253j:plain

「オンライン朝活」には、オンラインで会話・チャットをする相手が必ず存在しなければなりません。

なので、オンラインで会話・チャットをする相手と「何時に起きて、何時から朝活を開始するか」というプレッシャーがあるわけです。

 

相手との起きる時間・朝活開始時間という制限が、あなたを起こしてくれるわけです。

約束を破ってまで寝続けるより、相手との信頼関係の維持・朝活によってタスクを消化することのほうが大事ですからね。

 

タスクをお互いに教え合うことで、タスクを終わらせなければいけないというプレッシャーがかかる

f:id:keiboudiary:20170405090443j:plain

オンラインでつながっているため、お互いの進捗度合いを確かめることができます。

お互いの進捗度合いを確かめるためには、まずお互いが朝活の時間に何をやるかを決めておかなければなりません。

 

そして、お互いのやらなければならないタスクをオンラインでつながりながら監視し合うことで、タスクを消化しなければならないというプレッシャーがお互いにかかり、サボることなく決めたタスクを消化することができます。

 

人間は弱い生き物ですから、一人でタスクをやっていても必ずだらけるときが来ます。

しかし、オンライン朝活によってお互いを監視し合うことで、いい意味でプレッシャーがかかり、決してサボることなくタスクを消化することができます。

 

オンラインなので場所にとらわれない

f:id:keiboudiary:20170405092422j:plain

場所にとらわれずにできる、これが「オンライン朝活」の最大のメリットと言えるでしょう。

オンラインでやるので、基本的にWi-Fi環境があればどこでもやることができます。

 

この記事を書いている日、ぼくはガストで朝ごはんを食べつつ行っていましたし、ぼくのオンライン朝活の相手であるプロミニマリストのしぶさん(文字リンクにする)はお家で作業をしていました。

 

どんな場所であっても、インターネットにつながるところであったならば行うことができるので、誰かと朝活したいけど移動をするのがめんどくさいというかたに非常におすすめです。

 

 それでは!