けいぼーのブログ

早稲田大学に通いながら、メディア運営・IT企業勤務・ハンドボール指導者として活動している筆者のブログです。

大学生って最強の身分過ぎない?やりたいことやらなきゃ損しかないよ。

【スポンサーリンク】

f:id:keiboudiary:20170804112910j:plain

 

 

最近思ったんですけど、大学生って一番最強の身分じゃないですか。

いつも通り、異論は認めません。

 

今になってそのことにやっと気づいて、

「1-2年無駄にしたな…」

と後悔にひたっています。

 

今回は、大学生が最強の身分である理由を書いていきたいと思います。

それでは、行きましょう。

 

 

めちゃくちゃ遊べる

f:id:keiboudiary:20170804114005j:plain

(海、行きてえ…)

 

高校生までって、週5-6で学校行って、部活して、全然時間がなかったじゃないですか。

時間がないから、バイトもできない・お金も増えないし、やることって相当限られていたと思うんです。

 

ただ、大学生はバイトができる、お金がちょいとある、時間もある、から遊べる。

単純に最強すぎません?

 

たしかに、フリーターとかでもそういう生活ができるんでしょうけど、やっぱり周りの目が気になるとかもあるじゃないですか。将来も不安だし。

 

しかし、大学生ならそれすら当たり前のように許される。単純に最強すぎますよね。

ということで、今から飲みに行きます←

 

趣味・好きなことにひたすら没頭できる

f:id:keiboudiary:20170804114626j:plain

時間に余裕のある大学生。

 

今までは、勉強や部活に時間を割かれてなにかに没頭できるという経験が制限されがちです。

 

しかし、ある程度勉強をしていれば、時間をつくって、自分の好きなこと・趣味に没頭できます。

 

「大学生のうちだよね~」といわれ、意外とあっさり許してもらえる風潮にあります。

 

しかも、大学生のうちに没頭していれば、ワンチャンその道のスペシャリストになって仕事にすることができます。

こんな身分ないぞ。

 

実績なくても話を聞ける

f:id:keiboudiary:20170804115113j:plain

これが一番言いたかった。意識高めだけど。笑

 

大学生ってだけで、いろんな方から話を聞かせていただけることが多いです。

 

もちろん、何かをしている大学生のほうが話をきいてもらえることがおおいですが、自分がすこしでも興味をもった人にお話を聞くことが、大学生なら意外とできます。

 

登壇や講演をみにいくことはもちろん、うまくやればTwitterでDM送ったり、リプライを送ったら認知していただけて、お話を聞かせていただくこともできます。

 

こんな最強な身分大学生だけですよ。

 

時間を無駄にしないように、遊びまくって、没頭しまくって、話を聞きまくりましょー!