けいぼーのブログ

早稲田大学に通いながら、メディア運営・IT企業勤務・ハンドボール指導者として活動している筆者のブログです。

【プロテイン】ビーレジェンドのすっきリンゴ風味 / 味・値段など徹底レビュー!

【スポンサーリンク】

f:id:keiboudiary:20170917150627j:plain

  • プロテインが高くて買えない
  • 安いプロテインはおいしさが心配
  • おいしくて、質も高い、そんなプロテインがほしいけどないよな…

そんな風に考えているあなたに向けた記事です。

 

減量中の大学生・けいぼーです。

今回は、おすすめのプロテインを紹介したいと思います。

 

みなさん、プロテインってどんなイメージがありますか?

安いプロテインはまずい。おいしいプロテインは高い。

そんなマイナスなイメージをもっていませんか?

 

でも、「安いのに、おいしい。」

そんな素晴らしいプロテインがあるんです。

 

その名は、「ビーレジェンド」。

今回は、そんなコスパの高いビーレジェンドの「すっきリンゴ風味」というリンゴ味のプロテインのレビューを書いていきます。

 

それでは、行きましょう。

 

ビーレジェンドのプロテイン / すっきリンゴ風味

f:id:keiboudiary:20170917151614j:plain

・おいしくて、たんぱく質含有量は1食あたり20g以上。

泡立が少なく、溶けが抜群に良いホエイプロテイン。
・1食28g、カロリー112.2kcal。たんぱく質の吸収に役立つビタミンC(41.16mg/レモン2個分)とビタミンB6(0.8484mg/鶏胸肉180g相当)を配合(1食あたり)

引用:amazon

 

ビーレジェンドのプロテインはとにかくおいしい。

いままで4種類の違う味を飲んできましたが、どのプロテインもとてもおいしかったです。

 

しかも、おいしいのにも関わらず、1食あたりのタンパク質含有量は20gと十分にタンパク質をとれます。

筋トレ後はもちろん、寝る前や間食などとしてのタンパク質補給にもばっちし。

 

しかも、水に溶けやすい。

プロテインって、水に溶けづらく、泡立ちが多くしてしまうものもあるのですが、ビーレジェンドのプロテインはそんなことはなく、水に溶けやすく泡立ちもしない。

 

プロテインとしては全く持って申し分がないのに、1kgあたり4000円以内で買えてしまう。

そんなコスパ最強のプロテインなんです。

 

ビーレジェンドのすっきリンゴ風味を実際に飲んでみた。

f:id:keiboudiary:20170917153209j:plain

ということで、ビーレジェンドのプロテイン / すっきリンゴ風味を実際に飲んでみました。

ちなみにシェイカーはDNSのものを使っています。

 

 

こちらも使っているのですが、飲み口が広く容量も多いので、おすすめです。

 

では、さっそく飲んでみた感想を書いていきます。

 

ビーレジェンドのすっきリンゴ風味を溶かす

f:id:keiboudiary:20170917153650j:plain

ビーレジェンドのプロテインはこんな感じのビジュアルになっています。

においもめちゃくちゃよくて、リンゴのいい香りがします。

 

以下の写真のように、大さじ3-4杯をすりきりでいれます。

f:id:keiboudiary:20170917154014j:plain

 

あとは、水に入れて振って溶かすだけです。

あ、すっきリンゴ味の場合は、牛乳や豆乳じゃなくて、水で充分においしく飲めます。

 

f:id:keiboudiary:20170917154235j:plain

 

溶かし終わったら、こんな感じ。

すっきリンゴ風味には特に色はついてません。(笑)

 

ビーレジェンドのすっきリンゴ風味の味のレビュー

f:id:keiboudiary:20170917154549j:plain

 

ビーレジェンドのすっきリンゴ風味は、名前の通りごくごく飲めてしまうほど味がすっきりしてます。

特に、水で溶かすともうごくごくごくごく行けてしまいます。

 

味は、リンゴジュース感もあるのですが、アップルティー感のほうが強く、甘すぎないりんご味といったところでしょうか。

甘すぎず、すっきりとしていて、とても飲みやすい。

しかも、とてもおいしいです。

 

ココア風味やチョコレート風味のような濃厚系のプロテインに飽きたという方にはとくにおすすめです!

 

ぜひ、飲んでみてください!

 

 

いきなり1kg買うのは不安だという人には、こちらのお試しパックもおすすめなので、一度飲んでみてください!