2017年も、ぼくは変われなかった。2018年に飛躍するための反省と改善策。

f:id:keiboudiary:20171208231613j:plain

こんにちは、けいぼーです。

 

今回は、2017年の振り返りと2018年の目標を…

と思ったのですが、

 

2017年も自分は変わることができていなくて、毎年同じことをくりかえしているので、

2017年の反省と改善策を書いていこうと思います。

 

それでは、行きましょう。

 

 

2017年の反省点

インプット過多になって、なにも行動しなかった

f:id:keiboudiary:20180101220136j:plain

意識高い系と呼ばれる人が陥りやすいパターンにまんまと陥っていました。

本だけ読んで、また講演会とか行って、成長した気になる奴ww

 

マジでこれは後悔。

年度の途中でそれに気づいて、講演会は数をだいぶ減らしましたが、本への執着を捨てきれず、時間があれば本屋に行っていました…

 

でも、結局なにするか決めて、それに必要な知識をつけるための読書以外無意味なんですよね。

充分にノウハウはたまったので、ノウハウを爆発させる2018年にしたいと思います。

 

時間を切り売りしすぎて、自分の時間をもてなかった

f:id:keiboudiary:20180101220552p:plain

バイトって、時給制なので働けば働けるほど稼げるじゃないですか。

だから、お金欲しさに、必要以上にバイトを詰め込んでいました。

 

具体的にいうと、バイトからバイトにはしごする日もあったりww

もうバ畜ですよね。

それで、自分のやりたいことをやる時間を失っていました。

 

大学生の唯一の利点が時間があるという点なのに、無駄にしすぎました。

これは一番の反省点ですね。

 

プライドを捨てられず、大胆なことができなかった

f:id:keiboudiary:20180101220925p:plain

ぼく、めちゃくちゃプライド高いんですよねww

強み診断に1番に出てくるのも「自我」ww

まさに、プライドの塊。

 

なので、プライドをもつということは割り切っているのですが、それをどうプラスの方向にもっていけるか。

 

2018年、変化するための改善点

インプットは、行動すること前提でやる

なにかを学んだり、話を聞いたりするときは、それが自分のやることのどんな点に役に立つのかも考える。

それを前提に、インプットする。

 

余白を作る、仕事の生産性をあげる

時間をとにかく大切にします。

来年は、自分のやりたいライターの案件だけで生活費は賄えそうなので、やりたくないライター案件は絶対に引き受けない、余白をつくる。

 

あとは、生産性をあげます。

例えば、3000円のライター案件を1.5時間でやり終えちゃえば、時給2000円。

1時間あたりのお金をとにかくあげるための工夫をします。

 

プライドをすてて、大胆なことをする

捨てることはできないんでしょうけど、それをいかに理解して、自分のいい方向に活かしていけるか。

これ、課題。

 

2018年こそ、飛躍します

みんなが2018年の目標を誓っている中、ぼくは盛大に反省しました。

プライドを捨てて、自分が成功していないこと、反省点をさらすことで、来年の飛躍につなげたいと思います。