読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GEORGIA EUROPIAN(ジョージアヨーロピアン) 香るブラック【けいぼーの缶コーヒーレビュー#2】

【スポンサーリンク】

f:id:keiboudiary:20170411145134j:plain

 

こんにちは!毎日コーヒーを飲むけいぼーです。

 

ジョージアの缶コーヒーの一つ、「ジョージアヨーロピアン 香るブラック」が生まれ変わったというのを聞いたので、早速飲んでみました。

 

 

前からちょくちょく「ジョージアヨーロピアン 香るブラック」は飲んでいたので、どんなふうに生まれ変わったのか、非常にたのしみです。

それでは、行きましょう。

 

GEORGIA EUROPIAN 香るブラックとは?

f:id:keiboudiary:20170411150720j:plain

 

ジョージア ヨーロピアンが目指しているのは、

淹れたてのようなおいしさ。
スぺシャルティコーヒー専門店 猿田彦珈琲監修のもと、
バリスタが丁寧に淹れたような
コーヒーの味わいを追い求めています。

ひとつひとつの工程にこだわりつづけ、
2017年 春、まるで淹れたてのようなおいしさを実現しました。

ジョージア ヨーロピアンの一杯のコーヒーとしての
おいしさへのこだわりをご紹介いたします。

引用:おいしさへのこだわり | ジョージア ヨーロピアン

 

ジョージアヨーロピアンというのは、ジョージアの中の一つのブランドのようなもので、猿田彦珈琲の監修の元、淹れたてのコーヒーのような味を缶コーヒーで届けたいという理念のもとで作られています。

 

香るブラックの他にも、熟練ブレンドという加糖のものやカフェラテもあります。

 

味の評価

f:id:keiboudiary:20170411152624j:plain

  • 味  ★★★☆☆
  • 香り ★★★★☆
  • コク ★★★★★
  • 酸味 ★☆☆☆☆
  • 後味 ★★☆☆☆

 

前よりもおいしくなっていました!

まるでチョコレートのような香り・甘みは健在で、さらに香り深くコク深く美味しくなっていました。

コクに関しては、満点でしょう。

 

強いて物足りない部分を上げるのであれば、少し酸味がほしいかなという部分…。

コーヒーといえば、苦味・酸味が大事だと思うのですが、酸味があまりなかった…。

 

苦味というよりも、コク・香りが全面に出ているコーヒーなので、普通のブラックコーヒーが苦手だというかたにおすすめです。